PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGグフカスタム



 実はこれが初めての
 マスターグレード
 だったりする。
 このモデルのポイントはやはり
 ガトリングでしょう。

 テンション高いうちに
 興味あるものから作らないと
 すぐに投げ出してしまう根性無し
 なのでガトリングから作り始め、
 その後マニピュレータ→腕→肩→
 顔→胴体→脚と、もうマニュアルを
 全く無視した順番で作ってみる。



■ガトリング
グレーでべた塗りした後、エアブラシでシャドー入れという塗装をしている人が結構多い。
これだとなんかアニメ調になってしまうので今回はやめてみた。
暗めのシルバーで塗装した後、ドライブラシ。その後スモークグレーでムラを出し、
さらに黄色やブラウンで汚してみた。金属の焼け表現にはパステルを使用。
しかし手が込んでる割にはわりと平凡に見える。軽く凹む。


■マニピュレータ
B-CLUBのハイディテール
マニピュレータを使用。
ただグスカスタム用のは
サーベル手がグー。
ちなみにこの握り方は
剣じゃなく金槌を握るときみたいだから
ハンマーグリップと名ずけよう。


ノーマルグフ用のマニは自然な握りなのに
なんでグフカスタムはハンマーグリップなんだ?


と模型屋の兄ちゃんに聞いたら
劇中ではグーで握ってたんじゃ
ないか?という結論に。
そ、そうだっけか?
確かにタンクのコクピットを
串刺しにするときは
ハンマーグリップだった。
ただし、逆手だけど。




けどあの有名なビルの上の登場シーンではやっぱ普通の握りだったぞ。




でもまぁ仕方がないのでグフカスタム用のを自然な持ち手に作り替えた。
あーだこーだ言ったが、わりといい感じに出来たのでよしとする。




■脚
腿にスジ堀をしてみた。スジ堀は初めてだったけど、思ってたよりよく出来たのでマル。

■頭
目?がわりと大きめでチャーミングだったので、ちょっと細め気味にして人相を悪くしてみた。

■仕上げ
ベテランパイロットが使い込んだ風味にしたかったのでとにかく汚した。
表面をリューターで荒らし、エナメルでばちゃばちゃ汚し、
パステルをごしごし擦りつけてみた。
やりすぎたかな?くらい汚してみたが、写真にとると目立たなくなるんだなぁ。
何も考えずにこすりまくっても満遍なく汚してしまってはいけない
と言うことに気付いた。遅いけど。
今度からはポイントを決めてメリハリのある汚しにしよう。



 >>『人気ブログランキング』に参加してます。
 

 ↑1日1ポチッとお願いします♪


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。