PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オラザク銀賞 『Blank』 画像公開
そういえば『Blank』の画像をアップするの忘れてました。ごめんなさい。
誌面では小さくて分かりにくかったので、大きめの画像をアップしました。
実物は今プラモハウスさんにあるので、是非見に来てくださいね。








  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

オラザク銀賞
第12回全日本オラザク選手権のディオラマ部門で銀賞をいただきましたっ!

ここにきてようやく自分に何が足りないのか見えてきたような気がします。
ただ、今ひとつやりたいことがあって、それは今までの自分の作品と比べれば、はじめてジオラマと呼べそうな物なんだけど、内容的にはまた「あたりまえのもの」でしかありません。
でもそのあたりまえのものですら自分の中でまだやりきれてない気がするので、一度とことんまでやってみたいなと。

・・・なんてえらそうなこと言ってますが、それが出来るレベルに自分が達しているかどうかはやってみなくちゃわからんのですけどね。というわけでまだまだがんばってみます。

ちなみにこの作品のタイトル『Blank』は、ポーカー用語で「誰に対しても役に立たないカード」を意味します。そのBlankという文字をスペードのエースにあえてつけていることで、このザクのパイロットの性格を表してみました。

この作品には主人公の名前があり、ストーリーがあります。ただ、見てくれる人にそれぞれストーリーを想像してもらうのもありかな?と思うので、僕の考えたストーリーが読みたい方だけ「...read more」から先にお進みください。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。




続きを読む

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

シネマ風あれんじ
モデサミブログ今回はMAEさん。これを最後にモデサミブログはしばらくの間お休みします。
またモデサミ第2回目が決まり次第更新していく予定です。みなさんその日までさようなら~。

前回の話の続き。短い同胞との別れの後、この少尉は再び戦場に戻っていく。というシーンをちょっとシネマ風にしてみた。
フィギュアはザクヘッドの方を見て固定されてるので、完成後にこのアングルでの撮影は不可能。なのでこれはちょっとレア画像。だからどうした?と言われると困ってしまうが、もう二度と撮れない画像ってちょっとおしゃれな感じがしない?しないか。

このシーンは少尉の決意を画面に出したかったので低い位置からやや見上げるようなアングルにした。フィギュアって写す角度により表情が変わって見える気がする。前にアップしたこの写真の方が悲しそうに見えない?


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

雪のこだわり
前から一度やってみたかった雪に初挑戦。ただ重曹を茶こしでうすく降らすだけというありきたりのはいやだったので、積もった雪がとけてシャーベット状になっている。というのに挑戦してみた。

モーリンのスノーパウダーNo.514を使ったが、きめが細かすぎてギラギラ感が出ない。そこで、ややキメが粗いNo.513を混ぜてみた。それを水で薄めた木工ボンドと混ぜて雪が残りそうな箇所(日陰や溜まりやすい箇所)に置いた。重曹も試したが、ボンドと混ぜたらボロボロになって扱いにくかったのでやめた。

もう少し雪を置きたかったが、このジオラマを見ていたら自分の好きな場所に雪を置くことが出来なくなった。それどころか作品の方が僕に雪を配置させてるようなそんな不思議な感覚におちいった。最近ジオラマを作っているとよくこういうことが起きる。なんなんだろうねぇコレ?

最近のマイブームは 『 ツヤ消しの中にきらっと光るツヤ。』 というわけで今回は雪が溶けて流れた水を描いてみた。エナメルのスモークとクリアを混ぜて面そう筆ですーっと。この作業は繊細かつ大胆に、精密かつテキトーに引くと水に見える・・・って自分で読み直してみてもよくわからん。文章ってほんと伝わりにくいよね。人間っていつまでこんな伝達方法を使うんだろうね。テレパシーみたいなの使えればすぐに伝わるのにね。でもそんな能力僕にはないから一生懸命あにが何を言いたいのか読み取ってください。読み取れなかったら聞いてください。いろんな表現を使ってお伝えしようと努力しますので。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

物語のこだわり
ジオラマはその物語ができてると、ただそこに立っているだけのフィギュアにも表情が出てくる。ということで今回はストーリーにこだわってみた。
ただザクの頭が転がってるだけではこのジオン兵とのつながりが薄いためストーリーが広がらない。そこでこのザクヘッドにノーズアートを描くことで個性を持たせてみた。

ザクを識別するだけならシリアル番号でもいいのかもしれないけど、ノーズアートにした方がそのパイロットの個性が出てより物語にあつみが出てくると思う。スペードのエースにBlank(ポーカー用語で「誰に対しても役に立たないカード」の意味)の文字。このザクヘッドのパイロットはポーカー好きでこのジオン兵の友人。という設定にしてみた。

ある一人のジオン兵がこのノーズアートを見て友人の死を知る。

このジオラマはまさにその瞬間なのだ。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。