PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界をぼかす
このうねうねした迷彩パターンは簡単そうで意外とむずかしい。微妙に左右非対称だったり、微妙にうねりの大きさがちがったり。べつに対象でもうねりが同じでもいいじゃんと思うかも知れないが、これがちょっとしたことでかっこ良くもかっこ悪くもなる。これも横山先生デザインの不思議のひとつ。

ちなみにこの写真で上半分は境界線をぼかしてあり、下半分はぼかしてない。写真では分かりにくいけど、境界をぼかすだけで雰囲気がグンとアップする気がするね。

このぼかしってみんなどうやってるんだろう?僕は先のボサボサになった筆にラッカーをしめらせて境界線を擦ったり叩くようにしてる。ラッカーだからあまりやりすぎると下地まで取れちゃうけど、場所によっては下地が見えるくらい擦ってやってもそれはそれでウエザリングとして面白い。エアブラシでは出来ないことだね。

ぼかすことで境界線が複雑になり、境界線あたりにもう一段色調が増える。つまり形と色の情報が増える。模型と本物の差は色々あるけど、模型は本物に比べて情報の数が圧倒的に少ないよね。だから情報が増えれば増えるほど本物っぽくなるんだと思う。

ただ、まちがった情報は逆にうそっぽくなるからそこが難しいんだけど。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。