PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深い色を出すコツ
さていよいよ機体全体の筆塗りに入る。イメージしたのはF-15Eストライクイーグル。これはブルーグレイ一色で塗られていてめっちゃ渋くて格好いい。でもただブルーグレイ一色に塗るとつまんない色になるのでできるだけ色んな色を置いてみる。
それも似たような色をたくさん使うのではなく、色を幅広く使うように心がける。完成するイメージは青なら、最初の段階ではまったく反対のオレンジ系をちりばめる。
青系に落ち着かせてしまったあとで色の幅を持たせるとわざとらしい配色になってしまう。ので、最初の方に色んな色を使っておいてから、徐々に色をまとめていく方がコントロールもしやすいし、自然な感じにまとまるような気がする。

・・・ってこの辺の話は技法でもないので、感覚的な表現でしか説明できない。筆塗りを説明したハウトゥ本が滅多にないのはこれも原因の一つだと思う。

今月号のスケールアビエーションの後ろの方で、横山センセの記事が載ってる。内容は塗りに関することで、読むと無性に模型が作りたくなってしまう。

模型の煩わしさにちょっと疲れてる人なんかに是非読んでもらいたいなぁ。






スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。