PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オラタコ完成!!







 というわけでオラタコ用スコタコ完成!
 なんとか間に合った。いつもギリギリ。
 発表まで内緒にしておこうかと思ったけど
 ここをずっと見てくれてるみなさんに
 5月まで待たせるのも申し訳ないので
 感謝の思いを込めてたくさんアップした。 

 今回はほんとに色の調整が難しかった。
 途中写真を撮って色味を確認したり、
 サビの茶色がボディの緑や白色と混ざ
 ったとき汚く見えないように色を微妙に
 変えたり、色々考えながら調合した。

 ハードな汚れをいかに綺麗に見せるか。
 それが今回の最大の課題だった。








みなさんからのコメントって本当にありがたいなぁ。って今回あらためて感じた。
励みになったり、刺激になったり、勉強になったり。
なによりモチベーションがぐんって上がるんだよなぁ。

これからもみなさんいろいろよろしくお願いしますっ!


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
すごいっ
またすごい良い~色味で塗られましたね。
胸の錆が激しく鮮やかで好きです。
全体から見て一部分に飛び抜けたところがあると輝いてるように感じられて美しいですよね。
これはまた優勝狙ってますね?
あにさんの欲張り・・!
[2008/02/27 21:04] URL | へこ #FIoJ9CB. [ 編集 ]

こんがり、焼けてます。
ああ~!できてる。・・・・うまそうだ。
こんな大きいモデルを細かい・・・さび表現。
・・・・とにかくお疲れです。
さぁ、次はなんでしょうかね。・・・・

[2008/02/27 22:41] URL | なべやきずぼん #- [ 編集 ]


いやホント、キレイっすよ!
キレイな汚れですよね~(*´ー`)
材質による錆び方の違いとか、熱の加わり方の違いよる錆び方の違いとか・・・
どうやったらこんな風に塗れるんだろう???
ますますわからなくなりました。

今回はかなり工作にも力入れてきましたね。
キットのディテールを最大限に利用してますねぇ。
燃え尽きたシートや燃えた配線のゴチャゴチャ感がたまらないっす!

早く実物が見たい!
[2008/02/27 22:48] URL | MAE #- [ 編集 ]


うわっはぁぁぁぁぁぁ!!

これは凄い!
以前にも書きましたが、綺麗な汚し、その言葉がぴったり来ます。
何で綺麗なんだろうと考えたとき、『塗ってるうちにそうなってしまった』ではなく、『そういう風に見えるように塗った』塗装スキルの高さに加えて、細やかなところまでびっちり神経を行き届かせて製作されているからなんだなぁと思い至るわけですハイ。

浮きサビ、剥げサビ、焦げ跡のサビ・・・・

もうサビのフルーツパーラーやーー-ん!(←やかましい殴

製作お疲れ様でした!
これは実物を是非拝みたいです!拝み倒したいです!!
[2008/02/27 23:05] URL | 学屋 #HfMzn2gY [ 編集 ]


見ました…凄い…下さい…(オイ!)

いや~スバラシイ!!!
どうやったらこんな風になるのか分からない!
まるで実物を写真に撮ってそれを見てる様にしか見えない!
オフの時、是非拝見したいです。

オラタコでいい結果が出るといいですね!
製作お疲れ様でした~!
[2008/02/27 23:15] URL | taka #G5u0JWF. [ 編集 ]

…!
どー見ても本物にしか見えません。

本当にありがとうございました。



縮尺に対する色味のバランスがすん晴らしいと思います。センスと日頃の研究の賜なんでしょうねぇ。
[2008/02/27 23:35] URL | 定食屋 #- [ 編集 ]

公開しちゃった!
うわっ!全貌公開してくださったんですね。ありがとうございます。
しかし・・・なんともまぁ・・・キャラプラモの概念を突き抜けてますね~ 凄い!!!
ガンプラにしてもタコにしても、キャラモノは未だに勇ましくポーズつけて完成ってのが主流で、正直「いつまでヒーローごっこやってんだよ!」とか思ってました。
でもこの作品見てそんなモヤモヤが吹っ飛びましたよ。

コンテスト的にはこういうアプローチの作品を
ヒーロー立ち大好きなHJ誌が認めるかどうかですよね~。
ただ、審査員はこんな感じの大好きな人達多いですから
必ずイイとこまでいくと思います(断言w)
いや行くはず!・・・行かなきゃ模型の未来はな~い!
[2008/02/27 23:53] URL | タカペイント #- [ 編集 ]

彩りがイイねぇ♪
完成おめでとう~
グリーンとオレンジの彩りバランスが最高に決まってて
狙い通り『綺麗な汚し』ばっちりだね!
ぁにさんが凄いのは
考えながら描いていく塗装テクも素晴らしいけど
それをきちんと言葉で表現できるとこだよね。
今回のオラタコ記事も
読んでるだけで面白いしなるほど~って
何回もうなずいちゃった。
近いうちに模型誌作例に
ぁにさんの名前が載りそうな予感♪
[2008/02/28 12:56] URL | kurukuru #JalddpaA [ 編集 ]

みなさんありがとー♪
■へこさん
へこさんMG掲載おめでとう!
すごいねー作例にのっちゃうなんて。

>胸の錆が激しく鮮やかで好きです。
うん。ここはアクセントとして
一番明るい色にしました。
そういうなにかポイントがないと
印象がぼやけちゃうからねぇ。

>これはまた優勝狙ってますね?
優勝は厳しいっしょ。
でもなんか賞は欲しいです。


■なべやきずぼんさん
>こんな大きいモデルを細かい・・・さび表現。
こんな大きいモデルだからこそ
表現できちゃったのかもです。<細かいサビ
1/100ぢゃあ出来ないですからねぇ。

>・・・・とにかくお疲れです。
ありがとーですっ!

>さぁ、次はなんでしょうかね。・・・・
ポーラベアーかな?
でも戦車も作りたいなぁ。
最近緑っぽいのばっかりだなぁ。<塗ってるの


■MAEさん
>キレイな汚れですよね~(*´ー`)
おお、MAEさんにそう言ってもらえるとうれしいです。

>材質による錆び方の違いとか、
>熱の加わり方の違いよる錆び方の違いとか・・・
お。わかってくれました?
でも実際ひとつのものにこれだけいろんなサビが
出来るんだろうか?ってのは疑問ですが。

>どうやったらこんな風に塗れるんだろう???
>ますますわからなくなりました。
そ、そんなたいしたことしてないよ。
ただ描いてるだけだよ。

>キットのディテールを最大限に利用してますねぇ。
うん。コクピットのモノコックがかっこいいから
なんとか生かせないかなぁ?って考えてたら
こういうのが浮かびました。

>燃え尽きたシートや燃えた配線のゴチャゴチャ感がたまらないっす!
メカフェチが好きそうな感じでしょ?
僕もメカフェチだからねぇ。
でも、シートはほとんど見えないんだよなぁ・・・。

>早く実物が見たい!
オフに持って行けるように
がんばってみます。


■学屋さん
>綺麗な汚し、その言葉がぴったり来ます。
ありがとうございますっ♪
サビってほんと油断するとすぐ汚くなるから。
でも最近古くて汚いトラック見ると
うわ、綺麗♪って思っちゃうときがあるんですよ。
不思議ですよねぇ。
・・・って僕だけ?

>もうサビのフルーツパーラーやーー-ん!
もうねーウソでもいいから
ありとあらゆるサビの表現してみました。
だっていろいろやってみたかったんだもん。
それがウソっぽくなければいいけど。

>これは実物を是非拝みたいです!
うん。
プラモハウスに飾る以外でも何か方法がないか
考えますね。


■takaさん
先日はわざわざありがとうでしたー♪
もっとゆっくり話したくなっちゃいましたよ。

>下さい…(オイ!)
めちゃめちゃ直球っすねぇ。

>どうやったらこんな風になるのか分からない!
いやそんなたいしたことしてないですよ。
今度のオフで全部話しますね。
うすめ具合とか。
たぶんそこが一番のポイントじゃないかなぁ?

>まるで実物を写真に撮ってそれを見てる様にしか見えない!
かなりウソが多いですけどねこれ。

>オフの時、是非拝見したいです。
が、がんばって持って行けるようにします。
まずは台に固定しないとだ。

>オラタコでいい結果が出るといいですね!
そ、そうですねぇ・・・
ち、ちょっと趣味にはしっちゃったかな?
HJなだけに受け入れられなかったら全然かも・・・。


■定食屋さん
>本当にありがとうございました。
いやいやこちらこそ
見て頂いてありがとうございます。

>縮尺に対する色味のバランスがすん晴らしいと思います。
スケールを考えると色って
かなりウソつかないといけませんよね。
らしく見せるためのウソ。
それが大事だと思いました。


■タカペイントさん
うわぁぁぁぁ。
まさにタカさん(略しちゃっていいです?)の仰ってること
僕の思ってることそのまんまですよ。

昔はよくガンプラも作ってたんだけど
最近のガンプラはスマートでカクカクでシャープになっちゃって
もう塗りようがないって感じになっちゃって。

>ヒーロー立ち大好きなHJ誌が認めるかどうかですよね~。
うんそうそう。
だからあえてそういうのを全部ぶちこわしたような作品
を作ってみたくなりました。
あくまで筆にこだわったのもそのためです。

>ただ、審査員はこんな感じの大好きな人達多いですから
うん。山田卓司センセとか気に入ってもらえそうな気がするのですが・・・
彼のサビはすごいですから。

思ってることはほとんどこの作品に詰め込みましたから
あとはただ結果を待つのみです。
でも、これだけみなさんの賛同を得られたので
もう成功って言ってもいいんじゃないかな?って思います♪


■kurukuruさん
ありがとー♪

>狙い通り『綺麗な汚し』ばっちりだね!
てへへっ。

>それをきちんと言葉で表現できるとこだよね。
で、できてるのかなぁ?
伝わってるかどうか毎回不安です。
いやその前に読んでもらえてるか不安です。

>読んでるだけで面白いしなるほど~って
>何回もうなずいちゃった。
ほんと?
ぢゃあこれからも思ったこと書くね。

>近いうちに模型誌作例に
>ぁにさんの名前が載りそうな予感♪
へこさん載ったね。
すごいねー。
僕は載らないっすよー。
一度載ったら最期って言う話もあるし・・・。
(マシーネンダークサイドに墜ちるらしい。)
[2008/02/28 17:50] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


あにさん

完成おめでとうございます。。
あにさんらしいタッチで明日は一等賞だ
って感じですすばらしい。。

>僕は載らないっすよー。

あにさん載っていただきましょう。
ダークサイド??
うーーん果てしないオリジナルモデル
の旅ですーーー
ぜひいらっしゃーーい
[2008/02/28 21:17] URL | KOARA #- [ 編集 ]

明日はホームランだぁ
■KOARAさん
ありがとうございま~す。
筆塗りって個性が出るから楽しいね。
って前にも言ったっけ?

>うーーん果てしないオリジナルモデル
この前模型屋でアッザム見つけて
思わず買いそうになりました。
いやいや作らないから俺・・・
って自分で自分に突っ込んでました。

オリジナルモデル。
それは家庭崩壊のかほり・・・。
[2008/02/29 17:32] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


製作おつかれさまでした!
しかし見れば見るほど、どうやって塗ったらこうなるのか不思議で夜も眠れませんw
コクピットもまさに「燃えた」感が伝わってきて、見所のひとつですね
う~ん 早く生で見てみたいです!
発表も今から楽しみですね!
[2008/02/29 22:55] URL | さのすけ #VRNId50o [ 編集 ]


わぁ♪もう、さすがあにさん!
としか言いようがないのですが、いい塗りですねぇ♪
もう惚れ惚れしちゃいます。
あにさんの作品を見ていると、もう筆塗りってすごいなぁって思います。筆塗りは自分の感覚が直にフィードバックされますし、そう考えると、あにさんてすごいぃと感動しちゃいます。
損傷遺棄ものは、パーツや部位ごとに強調されすぎちゃったりで、バラバラになっちゃうのですけど(僕の場合.....)そこにもすごい配慮されていて、ラインのたち切れなどもなく、ほんとにきれいにまとまっている....なんてもぅ刮目刮目です。
コンテストの発表が楽しみですねぇ♪
今回だけは、HJ買っちゃおうかしら。なんて(笑)

[2008/03/01 18:33] URL | キシ #- [ 編集 ]

受け入れられるのだろうか?
■さのすけさん
>どうやって塗ったらこうなるのか不思議で夜も眠れませんw
そんなにたいしたことしてないですよ。
もしよければ今度のオフにでも実際に塗ってみましょうか?

>コクピットもまさに「燃えた」感が伝わってきて、見所のひとつですね
でも完成して組み付けちゃうとほとんど見えないんですよねぇ。
だからといって手抜くと、のぞいたら見えちゃう訳で。
というわけでフタしちゃう前に一枚撮っておきました。

>う~ん 早く生で見てみたいです!
うん。がんばって持っていけるようにします。

>発表も今から楽しみですね!
プラモハウスの店長さんからちょっとした
裏事情を聞いてしまったので微妙なんですけどねぇ・・・。


■キシ君
ありがとうです♪

>もう筆塗りってすごいなぁって思います。
そりゃお互い様っす。
キシ君のタッチも独特ですごいから。

>筆塗りは自分の感覚が直にフィードバックされますし、
なるほどーそうかもしれん。
今まで考えたこともなかったけど。

>ラインのたち切れなどもなく、
>ほんとにきれいにまとまっている....
僕の場合は、こうなるからこう壊れるじゃなくて
まず先に全体の形から考えます。
どんな壊れ方したらかっこよく見えるのかな?って。
じゃあそうなるようにあとから理屈を考えます。
だからかなり無理な理屈もあるよ。
でも楽しければいいとわりきっています。

>コンテストの発表が楽しみですねぇ♪
やれるだけのことはやったから
あとは発表をまつだけっす。

[2008/03/03 17:42] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

すでに神業
あにさんはすでに神業の域に達していますので
わたくしの塗装法を知る必要もないかとも思えますが。
ほえーっ!はあー!っていうレベルです。

その技にて、ひとつAFVをさくっと作ってみてください。
たぶんすごいと思います。
すぐリンクします。
私のブログはAFV関連だけを紹介しているので、
あにさんのマシーネンとか紹介したいのですが紹介できないのです。
[2008/03/04 23:50] URL | 宮崎 #- [ 編集 ]


ひょえ~カッチョイイ焼け焦げですねぃ!
とてもくず鉄度が高くて・・ボトムズの世界観にぴったりだな~
画像じゃなくて本物をしげしげ眺めたいですわ~
コンテスト後はどこに飾られるんでしょうか?近くだったら見に行きたいなw
[2008/03/06 12:17] URL | ずる #- [ 編集 ]

AFV
■宮崎さん
宮崎さんいらっしゃ~い♪

>わたくしの塗装法を知る必要もないかとも思えますが。
いえいえいえいえ。
あの超リアルな塗装は是非教えて頂きたく思います。

>その技にて、ひとつAFVをさくっと作ってみてください。
AFVって難しいですよねぇ。
なにせ本当に存在してる物だから。
かなりの知識がないとウソになっちゃうから。
今家にストライカーあります。
多少のウソを許してもらえるなら作ってみようかな。

>私のブログはAFV関連だけを紹介しているので
はい。了解しました。
僕はそう言うの関係ないので
先にリンク貼っておきますね。
宮崎さんの方からは気が向いたときでいいですよ。


■ずるさん
ありがとうです♪
>ボトムズの世界観にぴったりだな~
うん。ボトムズならこれしてもいいかなぁ?って。

>コンテスト後はどこに飾られるんでしょうか?
あれ?ずるさんって名古屋でしたっけ?
僕の作品はいつもプラモハウスさんに置いてもらってますよ。
http://www.pramohouse.com/

このボトムズ以外でも何かは常に置いてもらっています。
お暇なときにでも是非♪
[2008/03/06 17:37] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


マシーネンもすごかったですが、これも・・・(@@)表紙期待っすね。
お疲れ様でした。
[2008/03/06 22:28] URL | わこうつうしん #- [ 編集 ]

あなはいむかふぇ?
■わこうつうしんさん
ありがとうですー。
でも表紙は無理でしょう。
ん?わこうつうしんさん、
カフェはじめられたんですか?
今度そっちに行ったら寄りますね♪
[2008/03/07 18:06] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

実は鉄で…
 先日はウチのブログにお越しいただき、誠にありがとうございます!(返事が遅くなり申し訳ございません:汗)
 このスコープドッグ、以前アナハイム・カフェさん経由でブログを拝見した時に画像を見ながら「スゴいなぁ…」と感動したのですが、実物はもっとスゴかったです!「これ、バンダイのスコタコに見えるけど、実際には鉄で出来ているのでは…!?」と思うぐらい、サビや劣化した塗装の表現が素晴らしくて…。
 相互リンクの件、ありがとうございます! リンク作業完了しました。今後もよろしくお願いします。m(- -)m
[2008/03/23 09:25] URL | かめっチ #.L1cGV7M [ 編集 ]

アナとも
■かめっチさん
おお、かめっチさん!この前はどうもでした。

>実物はもっとスゴかったです!
ありがとうございます。
正直ちょっとどきどきしてました。
なぁんだ写真の方がずっといいじゃん、
って言われるんじゃないかと。

しかしあのかめっチさんのティエレン
盾のところの文字がいいですねぇ。センスを感じます。
センスのある作品は見てて気持ちいいです。

リンクの件ありがとうございました。
またそちらに遊びに行きますね。
[2008/03/24 17:59] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

はじめまして!
めぐりめぐってやってきた「たつまる」と申します。凄いウエザリングですね!!参考にさせていただきます!!
[2008/03/29 20:39] URL | たつまる #TjCvSSL6 [ 編集 ]

はじめまして♪
■たつまるさん
はじめまして!書き込みありがとうございます。

>凄いウエザリングですね!!
ありがとうございます。
っていうか実は綺麗に塗れないだけだったりははは・・・

たつまるさんのスピーダーバイクいいっすねぇ。
うちにも確か一個くらい転がってたと思うので
今度作ってみようかなぁ。

また遊びに来てくださいね。
[2008/04/01 17:48] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

内部のサビ塗装の仕方
あにさん、こんばんわ。jeffです。

このページの「h20-02-21-2.jpg」の、内部の茶色いサビ塗装の仕方は、どの様に、されているのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
[2013/10/02 23:48] URL | jeff-carlton #iDX8.YKs [ 編集 ]

ちからわざ
■jeffさん
この頃はまだ技法は何も知らなかったので
ただラッカーで塗っただけです。
もしかしたらオレンジ色のピグメントを綿棒につけて
トントンつけてるかもしれませんが、
基本はラッカーの焦げ茶色や黄土色やオレンジ色や黒色を
シンナーでかなり薄めに溶いて、筆で重ねるように塗ってます。
そうすることで色んな色のフィルターを何枚も重ねたような
感じになってると思います。
色んな色をわざとムラに塗ると錆っぽくなります。
[2013/10/05 17:18] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

サビ塗装!
こんばんわ、jeffです。

>この頃はまだ技法は何も知らなかったので

ゲロッ!
初心者にして、このクウォリティーですか!!
やはり上手い方は、最初からセンスありますね。
音楽と同じだ。

>基本はラッカーの焦げ茶色や黄土色やオレンジ色や黒色を
シンナーでかなり薄めに溶いて、筆で重ねるように塗ってます。

学習させていただきました!

>そうすることで色んな色のフィルターを何枚も重ねたような
感じになってると思います。

なるほどです。

>色んな色をわざとムラに塗ると錆っぽくなります。

実際のサビがそうですものね。
了解しました。

ありがとう御座いました。
また、よろしお願いいたします。
[2013/10/05 23:14] URL | jeff-carlton #iDX8.YKs [ 編集 ]

やっぱりポイント
■jeffさん
自然のものを塗るのが難しいのは、
自然の法則を守らないと
途端に不自然に見えてしまうことと、
かと言って規則正しすぎても
わざとらしくみえてしまうとこだと思います。
ただ、そのことさえわかってれば
てきとーにぬってもそれっぽく見えたりします。
ようはポイントなんだと思います。
またわからないことがあったら
いつでも聞いてくださいね。
お待ちしております。
[2013/10/12 10:16] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

やはり絵心が必要でしょうか?
あにさん、こんばんわ。

>自然のものを塗るのが難しいのは、
自然の法則を守らないと
途端に不自然に見えてしまうことと、
かと言って規則正しすぎても
わざとらしくみえてしまうとこだと思います。

最高に光栄なアドバイスです!
こんなに深層心理のアドバイスは貴重です。ありがとう御座います。

彫塑が上手かったり、絵が上手い人って、日頃、良く見ているのですね。
サビの感じとか、雨だれの感じとか……。
一般人は、見ている様で見ていない。
常識にとらわれて、サビは赤いと決め付けてます。
サビの細かい状態とか、色合いとか見ていないのです。

大変学習になりました。
これからも末永くよろしくお願いいたします。

jeff
[2013/10/13 21:46] URL | jeff-carlton #iDX8.YKs [ 編集 ]

観察眼
■jeffさん
お返事遅くなってしまい、申し訳ありません。
最近の模型誌は絵心とか関係ないように
「塗装」として表現できるよう解説してありますね。
それが技法なんだと思います。
絵心のある人はおそらく無意識に技法を使ってるのでしょうね。
観察はすごく大事だと思います。
勉強のつもりで見ると面白くないので
単純にすげーと思うものを見ることにしています。
何気ないモノでもちょっと気にしてみると
面白かったりもします。

また何かあったら、
あ、いや、何も無くてもコメントしてください。
お待ちしております。
[2013/10/31 11:16] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

Re・観察眼
こんばんわ。
jeffです。

>勉強のつもりで見ると面白くないので
単純にすげーと思うものを見ることにしています。

ですね。
非常に大切な事だと、私も思います。
音楽も同じですね。

プラモは、私は趣味ですので、すげーと思うものを
見ることにします。

またよろしくお願いします。
[2013/11/03 23:08] URL | jeff-carlton #iDX8.YKs [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/210-e60610e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。