PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツヤをコントロールする
ファルケの魅力はなんといってもグラマラスな3次元曲面。この曲面を生かすにはツヤなんだ
と思う。ツヤが全くないと形が死んでしまい、かといってピカピカだと強い日の光を反射しすぎて
しまう。理想は鈍く光る鉄の感じ。それにはツヤのコントロールが必要不可欠である。

 一度全体をピカピカにしておいてからツヤを落とすこと
 でツヤのコントロールをしていくことにする。
 ラッカー系のトップコートを全体に吹く。かなりてかてか
 だし。表面にボツボツもあるし。エアブラシでもだけどこ
 の規則正しいボツボツって照明撮影のときはさほどでも
 ないのに、日光の強い光だとテカってものすごく目立っ
 てしまう。これがスケール感を台無しにしてより玩具っぽ
 く見せてしまう最大の原因なんだと思う。

ぢゃあどうすればいいか。単純にボツボツした表面を紙ヤスリなどでならせばいいんだと思う。
このときやや荒目でやすればツヤを落とすのも同時に出来ると思う。僕は紙ヤスリはこわい
のでティッシュペーパーを使う。ティッシュの表面って結構ザラザラしてるし。

で、もう一つの方法としてツヤ消しのエナメルでウォッシングというか表面を細かくザラザラに
あらすというのがある。・・・あるのか?イメージとしてはウォッシングして乾いたらテレピンでし
めらせた先のボサボサな筆で叩くように汚す。・・ってこんな文章でみんなに伝わるのかなぁ。

結局やってることってボツボツになった表面をもっと
細かいザラザラにあらして、そのあらし具合でツヤを
コントロールするんだね。ツヤ消しの正体は表面の
ザラザラだから。で、ツヤを消しすぎたなと思ったら
指でゴシゴシこすると少しツヤが戻る。ザラザラを押
しつぶすからなんだろうね。例えばこのスラスターの
黒い部分は一度思いっきりつやを消しておいてから
指でゴシゴシやって半ツヤにしている。ようはセミグ
ロスブラックにしたかったわけだ。

・・・って今日のこの難解な文章を最後まで読んでくれてほんとにありがとうございました。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
わかりますよー
僕も今回ツヤで色んなことやりましたので。
ティッシュはもちろん、コピー用紙、スポンジヤスリ、
スポンジヤスリの裏のスポンジ(笑 などなど。

最初にテッカテカにするのは一緒でした。

でもホント難しいですよね・・・。
[2009/05/29 13:12] URL | ebaratch #- [ 編集 ]


以前、コメントで書いていた艶消しなのに艶があるってヤツですね。
この部分、けっこう注目したとこなんですが、
やはりこだわった部分だったのですね。
そういえば、昔って20年ぐらい前なんですが、
ミニクーパー作ったとき、レザーシートをどうやって?
つや消し黒でその上からコンパウンドを
ティッシュにつけて軽くこすって微妙~に半艶。
けっこう革らしく....。
鉄じゃなくて革の話ですけどね。
20年前の話ですけどね。(- -)
[2009/05/30 00:54] URL | チアキ #- [ 編集 ]

なるほど~
これはキャラクターモデルにも使えますなぁ
今度、意識してやってみよ

あ、そうそう、ホビーショーの合同展示会見させていただきました
ドロスの実物見れて感激しました!
しかし、まさか壊れたザクのスパークが手d(ry
[2009/05/30 17:31] URL | ありぃ #- [ 編集 ]


エナメルでつや消して、
最後に磨きクロスで磨いたり、
クリアーやメタリックで艶追加してました。
やっぱりブラシがあると塗装の幅も広がりますね。
業務用はあるのですが・・・

[2009/05/30 17:59] URL | トモ☆ペン #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/05/31 08:59] | # [ 編集 ]


■ebarachiさん
>僕も今回ツヤで色んなことやりましたので。
うんうん。
ebarachiさんはいろいろやってそう。
作品見てもコクがあるから。

>スポンジヤスリ、
スポンジヤスリって何かと使えそうですよね。
MG今月号でsimさんも使ってたみたいだし。

>最初にテッカテカにするのは一緒でした。
やっぱツヤを落としていく方が
コントロールしやすい気がするよね。
落としすぎたら磨けばいいんだし。

>でもホント難しいですよね・・・。
うんうん。
難しいからやる意味もあるんだしね♪


■チアキさん
>艶消しなのに艶があるってヤツですね。
うんそうです。
鈍く光る感じ。

>つや消し黒でその上からコンパウンドをティッシュにつけて軽くこすって
うんうん。いい感じになるんじゃないでしょうか?
レザーのてかりって独特だから。
20年も前にすでにそれをしているチアキさん
さすがっすねぇ。


■ありぃさん
>今度、意識してやってみよ
うん是非。
人とはひと味違った物が出来るかも。

>ドロスの実物見れて感激しました!
ありがとーございます!
迫力あったでしょ?
っていうかいらしてたんですか?
声かけてくれれば良かったのに。

>しかし、まさか壊れたザクのスパークが手d(ry
のぞきこんでくれたときに
バチバチってやった方がインパクトあると思って。
でもスペースが無いので指がみんなつりそうになってました。


■トモ☆ペンさん
>エナメルでつや消して、
>最後に磨きクロスで磨いたり、
>クリアーやメタリックで艶追加してました。
トモ☆ペンさんならいろんなことされてそうですよね。
だからあんな深いコクがでるんでしょうねぇ。
大迫力です。

>やっぱりブラシがあると塗装の幅も広がりますね。
そうですねぇ。
広がると言うより楽できるイメージの方が強いですが。


■ないしょさん
いろいろすんませんでしたー。

[2009/06/01 18:56] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/316-123994e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。