PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れたザク
ずっと前にn.bloodさんからクラッシュザクの詳細見せて~。って言われてたような気がした
ので今さらながらいろいろ画像アップ。他のザクともなじむようにチッピングを抑え気味にして
引っ掻き傷を入れてみた。盾は傷だらけのはずだからとくに念入りに痛めつけてみる。



最近のMGは内部フレームがかなりかっこいいね。見てるだけでもう壊したくてムラムラしてく
る。この脚もちょっと壊し具合をらしくしてスプリング入れただけでかなりいい感じになるでしょ?
この『らしさ』っていうのは今回ももれなくポイントなんだけどまだ文章で説明できるほど自分
の中でまとまってないのです。まとまったらまた書きます。



胸回りのチッピングはいつもより細かく描いてみた。ここにはフィギュアがくるのでスケール
がバレやすい。人と比較されてしまうからスケールをかなり意識しないとやばいのです。

やっぱりザクって壊れてるのが似合うね。ここまで似合うメカも珍しい。
こわれーのよごれーな僕にとっては大変ありがたいのです。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

こんにちは。

この記事は、タイムリーに参考になり、うれしいかぎりです。
しかし、この「ひっかき傷」を、HGサイズでどう表現するのか・・・
ひっかくと記事にもあるように、スケールオーバーになってしまうし・・・
塗装で表現になると思うんですけど。

僕のスキルで、出来るのか・・・

挑戦あるのみです。

非常に為になる、参考資料をありがとうございます。

『らしさ』を、どう表現されるのか、楽しみにしています!
[2009/07/15 06:52] URL | geek #e6mArcUg [ 編集 ]


はじめまして。                                           ホビーショーで見ましたよ!                                     格納庫というのは自分も思いついたことはあるのですが、ザクを横にするというアイデアには、驚かされました。                        これからも頑張ってください。
                       
[2009/07/15 19:37] URL | ディアッカ #- [ 編集 ]


おおっ!やっぱりいいですね!(^o^;)/
創作意欲、そそられます。
全体みて当然いいのですが、
今回、股関節のススの中のハゲがいいと思いました。

一昨年ぐらいこのザクのJの方は組んだことあるんですが、
さらに最近2.0ガンダム組んでみて
同じく、内部がよくなってると思いました。
MGで内部が組まれるようになったアレックスと
比べて..、いや、比べられません。
さすがに10数年の進化です。>バンダイ

写真みていて、やっぱり本格的な汚しは
1/100からだな~と思いました。(’’)


[2009/07/15 21:34] URL | チアキ #- [ 編集 ]


リクエストに応えていただき「檄感謝!!」って、ようやく作業のヒトコマずつが見えてきた!
(あくまで僕の感で読み取っているんですが、笑)
何がすげぇ~って一重二重三重ぐらいまで、スクラッチが積層されてるとこ!!
カッターでの薄キズ、けがいての中薄線、その上からさらに薄く白くにごった塗料線の三重奏が織り成す「あに塗装」、、、
凄く臨場感とかリアルとか軽薄な単語では表現できない幾重にも折り重なった「色」が見えた!!
非常に楽しげでもあり、根気がいる作業でもあるんですが、とても勉強になる!!
たぶん、ある意味であにさんのブログは説明がいらないのかもしれない?!見てる側が「ソレ」を読み取る作業がとても重要で、それ自体に集中力が要る!!痛感させられますねぇ、、、、
それと2つ下の記事「究極のリアル」は賛同しました!!
僕もあにさんには遠く及ばないにしても、そこを目指してるんだと思います、、、、
今回、「木工」の記事を書いてみたんですが、厳密に言えば、完全なるスケールオーバーです!!
ただ、「らしく」を突き詰めていくと、最終的な選択方法として、実際の作業の工程方法をなぞりながらの、「らしさ」をコンパクトに表現していくのが模型なのかなぁ?なんて考えてます、、、
激しく記事に同意しちゃいましたねぇ、、、
もっとも肝心な話は、自分がどちらを向いてて、どちらに向かって歩いてるか?(作業してるか)
に、つきると思ってまして、実際にそれをされてるあにさんのブログには凄く共感するものがありました、、、、
(僕より文章上手いよ!ウチ、説明がヘタで、、ホント、、情けない)
話長くなったけど、やっぱあにさんにはこれからも色々教えていただかなくちゃ!なんて思います!
もし、時間があれば僕が製作したパーツをあにさんが塗る!!なんてぇのもおもしろいかも?とか思いましたよ、、、
(そしたら究極のディテールを作りたいな?!)
そんで、それをtakaさんが組み上げるとかね?!
(ぜってぇ~嫌がるなぁ?笑!!)
暑いからお互い体に気をつけて頑張りましょう!
[2009/07/17 21:13] URL | n.blood #- [ 編集 ]

無重力を演出する
■geekさん
>この記事は、タイムリーに参考になり、
あはは。ほんとだ。
HGは小さいから気を使わないと
すぐオーバースケールになりそうですね。

>この「ひっかき傷」を、HGサイズでどう表現するのか・・・
もっと細かくすればいいです。
簡単に言うなって?

>ひっかくと記事にもあるように、スケールオーバーになってしまうし・・・
先の細いのでするといいですよ。
プラに傷を入れようとすると大きくなっちゃうけど
塗装面に傷を入れる程度ならなんとかHGでもできるかも。

>僕のスキルで、出来るのか・・・
僕は新作の度に
はじめてのことを一個はしています。
だからスキル無い状態でやって
完成したらそれがスキルになってる気がします。

>『らしさ』を、どう表現されるのか、楽しみにしています!
う、うん・・・
なかなか言葉にするのって難しいッスよねぇ。


■ディアッカさん
はじめましてディアッカさん。
書き込みありがとうございます。

>ホビーショーで見ましたよ!           おおお!まじっすか!
ありがとうございます!              

>ザクを横にするというアイデアには
このアイディアは当初からありました。
・・っていうか僕ははじめ全部横置きにしよう。
と言ったらみんなから猛反対くらいました。

>これからも頑張ってください。
はい!がんばりまっす!


■チアキさん
>おおっ!やっぱりいいですね!(^o^;)/
ありがとー♪

>創作意欲、そそられます。
僕もみんなのブログ見るとそそられます。

>今回、股関節のススの中のハゲがいいと思いました。
あそこのディテールもよかったんで
これは目立たせなきゃもったいない。
ということでススはげにしてみました。

>同じく、内部がよくなってると思いました。
うんどんどんよくなるね。
でも、どんどん複雑になって
改造しずらくなってるね。
僕のようなクラッシュモデル系な人は
どんどん内部がゴチャゴチャしてうれしいんだけどね。

>写真みていて、やっぱり本格的な汚しは
>1/100からだな~と思いました。(’’)
1/144でも出来なくはないんだけど
汚れの種類が限定されちゃうかも。
[2009/07/17 21:22] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

おお~
■n.bloodさん
お。偶然書き込むタイミング同じでした。
なるほどぉーさすがn.bloodさん、するどいご意見だぁ。
これはじっくりレスしたいのでちょっとお待ち下さいねー。
[2009/07/17 21:29] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

りありずむ
■n.bloodさん
>(あくまで僕の感で読み取っているんですが、笑)
うん。すばらしい。ほぼ正解です。

>一重二重三重ぐらいまで、スクラッチが積層されてるとこ!!
チッピングとウォッシング、表面の凹凸、傷
どれも同じところにおきても全く不思議じゃないから。
というより必ず重なると思うんです。
エナメルでしか表現できない塗りの上からまたエナメルで
塗りたいなんてことはよくあることで。
そういうときは一度ラッカースプレーのクリアを吹きます。

>幾重にも折り重なった「色」が見えた!!
ありがとですー。
ただそれに関してはもっと優れた塗装があると思うので
それを次のザクヘッドでやってみようと思ってます。

>根気がいる作業でもあるんですが、とても勉強になる!!
僕根気ないんで結構てきとーです。
汚しはてきとーな方がぽくなると思ってますし。

>説明がいらないのかもしれない?!
ほんとはいるんでしょうけど
僕説明が下手なんで感覚的なことでしか言えないんですはははは・・・
ごめんなさい。

>見てる側が「ソレ」を読み取る作業がとても重要で
百聞は一見にしかず。なんでしょうねぇ。
見る人が見たらわかるんだと思います。
逆にばれちゃっていや~んなときもありますが。

>それと2つ下の記事「究極のリアル」は賛同しました!!
ガンダムつくる人ってそれ目指して無い人多いですよね。
それがダメとかそういうんじゃなくてね。
ガンダムを一つのデザインとしてとらえて
造形美を追究してる。っていうのもすばらしいと思います。
僕はそっちが苦手なんでリアル志向なんですけど。

>今回、「木工」の記事を書いてみたんですが、
見ました見ました。
すごいですよねぇ・・・あれ。
僕には絶対無理です。

>厳密に言えば、完全なるスケールオーバーです!!
少しくらいのスケールオーバーくらいが模型の表現としては
ちょうどいいんじゃないかな?って思います。
スケールそのままだと迫力に欠けるじゃないですか。
それにそういうのを感じさせない。
というか忘れさせるくらいかっこよければ意外と突っ込まれないですし。

>実際の作業の工程方法をなぞりながらの
おお。まさに次のザクヘッドではそれをしています。
スケールが違うのでそのままなぞれないって言うところが
最大のポイントなんだと思います。

>自分がどちらを向いてて、どちらに向かって歩いてるか?
いやほんとですよねぇ。
たとえやってることがまるで違ってたとしても
そこんところが同じなら話をしててもすごく楽しいでしょうねぇ。

>これからも色々教えていただかなくちゃ!なんて思います!
何を仰いますのやらですよほんとに。
お互い教えあいっこしていきましょう。

>僕が製作したパーツをあにさんが塗る!!
おおお。それは面白そうですねぇ。
でも僕めっちゃ気まぐれなんでご迷惑お掛けする気がしますけど。
n.bloodさんの作品を僕が塗るとしたら・・・
綺麗塗装にウエザリング、粗と密、ツヤとツヤ消し。
これらのコントラストがポイントでしょうねぇ。

>そんで、それをtakaさんが組み上げるとかね?!
嫌がるでしょうねぇ~。

>暑いからお互い体に気をつけて頑張りましょう!
はい。がんばりましょう!


・・・ってめちゃめちゃ長い文になってしまった・・・。
[2009/07/22 18:40] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/323-3f7f244d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。