PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル塗り(さび止め塗装風)
 今回はどこまでリアルな塗装ができるかに挑戦。ということで
 いつものラッカー塗りではなく、僕が今一番本物に近い塗装
 方法だと思うAFVモデラー宮崎さんの塗り(僕はこれを「宮式」
 と勝手に呼ばせてもらってる。)を真似することにした。

 と言ってもいつものラッカー塗りがリアルじゃないってことじゃ
 なく、いつもとは違ったアクセスからリアルを目指してみるって
 ことです。理屈だけでわかったつもりってのが一番かっこ悪い
 から実際に色々やってみたいと思うわけです。 

まずクレオスから出てるこすると金属光沢が出るラッカーあるでしょ?あれのアイアンを全体
に塗ってからその上にファレホのアクリルカラーを塗り、さび止め塗装の感じを出してみた。
ファレホはと膜が弱いからティッシュや爪楊枝などでこすると下地の金属色が出てきていい
感じになる。そこにいろんな色のピグメントを振りかけてからテレピンをぼたぼた垂らすと錆や
ら土やらの感じが出来る。

実物と模型の一番の違いはその情報量の多さにある
と思う。今回は意図的にできるだけ沢山の情報を取り
入れてやった。普通あまり色々なことをするとちぐはぐ
になりがちだが、この宮式塗装法は様々な情報を入れ
てもすんなりまとまってくれる。

今回宮式塗装法をやってみてあらためてその凄さに
驚かされました。すごいわーコレ。

 【7/23追記】
 ・・・とは言いつつここ1週間は別の物を作ってるのでちとザクヘッドはお休み中。
 毎日潜水艦の写真ばかりながめています。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。

 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
初めまして、おじゃまさせて頂きます。
以前からちょこちょこ拝見させて頂いてました、
プラモログから飛んできましたzinと言います。

ザクヘッドの"金属"表現が凄いですよね!!
サビと言うか、鉄を放っておいてダレた感じと言うか、
自然放置していた時に発生する感じが今の段階でも
凄い出ていると思います。デコ部分のリブの所が僕的に
「おぉ!」ってなりました(笑)
もうプラスチックのイキを超えていますよね!
この後の感じがどうなるのかが楽しみです。
[2009/07/22 20:03] URL | zin #pl738sko [ 編集 ]

錆~
あにさん、こんにちは(^^ゞ

ザクの頭、良い感じにサビて垂れてますね。
この微妙なタッチがたまりません!
ウチも真似っこしてみたいです。
[2009/07/23 12:28] URL | kein #JalddpaA [ 編集 ]


いや~、宮崎さんのに続き、やっぱりいいですね。これ。
見事な錆っぷりでございます。(^^)
これ、もし家に置いてあったら錆て壊れてるんで捨てられそうです。(藁)
もし、そうなったら作り手にとっては嬉しいのか悲しいのか。
しかし、このヘッドのキットってこうやって作ったりとか、ふつーにキャラクター塗装したりとか楽しめますね。
でも、フィギュアまで色分けすることないでしょーに。
>バンダイ(藁)

潜水艦>.......予告ですね。なんでしょ?(’’)ユーコン?

[2009/07/23 23:52] URL | チアキ #- [ 編集 ]

藍より青く
巧みな設定と、配色の妙によって、(わたしのより)さらに素晴らしい作品が生まれそうですね。
創意工夫が加わって、新境地が開拓される場面を見れるなんて嬉しい限りです。
まだまだいろんな可能性があることを、改めて教えられましたよ。

AFVモデラーより、一世代若いガンプラモデラーの皆さんの方が、進取の気性があり、新しい技術へのチャレンジに抵抗がないようです。
どんどん新たな展開を見せてもらいなあ。

AFVの人たちも、やってみればいいのに。(と、少し愚痴る)
あり得ないくらいすごい作品を見てみたいなあー。

[2009/07/25 18:53] URL | 宮崎 #- [ 編集 ]


やっぱり、あにさんの錆はすごいです。
アナハイムで、見せて頂いたAFSにも驚愕しましたからw
また大阪に来るときがあったら、教えてください!
自分なりにも努力していきます!!
[2009/07/25 22:18] URL | geek #e6mArcUg [ 編集 ]

ほうちサビ
■zinさん
はじめましてzinさん。書き込みありがとうございます。

>ザクヘッドの"金属"表現が凄いですよね!!
ありがとうございます。

>自然放置していた時に発生する感じが
おお。わかっていただけました?
いつもは焼けた後で錆びたりだとか
水で錆びたりだとか激しい錆を塗っていましたが
今回はもっと時間をかけてできた錆を心がけました。

>デコ部分のリブの所が僕的に
こういうちょっとアクセント的な部分は
やりやすいですよね。

zinさんのIII突A拝見させて頂きました。
ずしっと重たい雰囲気が出てて
すごくかっこいいっすねぇ。
やっぱジャーマングレイには錆と土があいますね。
また遊びに行きますね。


■keinさん
ひさしぶり~♪

>この微妙なタッチがたまりません!
ありがとー。
いつもはタッチって筆でつけてるんだけど
今回はピグメントの自然なにじみでつけてみました。
ちょっと慣れるまでコツが要りますねぇ。

>ウチも真似っこしてみたいです。
是非。
また見せてくださいねっ♪
[2009/07/26 23:48] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

汚がんだむ
■チアキさん
>やっぱりいいですね。これ。
ありがとー。
この塗装を考えた宮崎さんってすごいわ。

>錆て壊れてるんで捨てられそうです。(藁)
うちも
「誰?こんな汚い物家にもってきたのはっ!」
って妻に叱られそうです。

>作り手にとっては嬉しいのか悲しいのか。
モデラー心って複雑ですな。

>このヘッドのキットって
うん。
出来が良いからいろいろ楽しめるねぇ。
1/35ていうのもいろいろ出来て良いし。

>フィギュアまで色分けすることないでしょーに。
あれはほんとにいやですねぇ。
作る気萎えます。

>潜水艦
うん。もう完成して
今日近所の模型屋に出してきました。
またここでもちらっとお見せしますね。


■宮崎さん
実際自分で塗ってみると
宮崎さんの考えられた塗装がいかにすごいか
よくわかります。いやぁ~すばらしい。

>さらに素晴らしい作品が生まれそうですね。
あ、あの・・・
そんなにハードルあげないで・・・。

>まだまだいろんな可能性があることを、改めて教えられましたよ。
それは僕のセリフですよ。
宮崎さんのブログ拝見するたび
この人は一体どこまでいくんだろう・・・
って思いますもん。
次から次に全く思いもよらないことされてて
ただただ感心するばかりです。

>AFVの人たちも、やってみればいいのに。(と、少し愚痴る)
はははは。
でもガンプラも同じじゃないっすかね?
ときんときんのぴかぴか仕上げが
8割以上を占めてる気がします。
もちろんそれはそれで素晴らしい技術だとは思いますが
たまには汚れてるガンダムのジオラマも見たいなぁと思います。
[2009/07/26 23:59] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

まだまだ錆
■geekさん
>やっぱり、あにさんの錆はすごいです。
ありがとねー。
でもまだまだいろんな錆を塗りたいですねぇ。

>AFSにも驚愕しましたからw
あれが錆を塗った一番最初だったと思います。
なんか懐かしいですねぇ。

>また大阪に来るときがあったら、教えてください!
ええもちろん。
大阪はいろいろと機会があると思います。
マスター呼んでくれないかなぁ?

>自分なりにも努力していきます!!
楽しくいろいろやっていきましょうネー♪
[2009/07/27 00:02] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/324-5a4abdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。