PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘアスプレー技法
この前さのすけさん家に行ったら彼がおもむろに モッズ・ヘアスプレー を取り出し、カタカタふりはじめたと思ったらいきなりケンプファーにぷしーっと吹きつけはじめた。
何を血迷ったのかこのおっさんはとあわてて止めようとしたら、 モデグラ先月号 に載ってたヘアスプレー技法ですよと。

ああなるほどってそれにしてもいきなり作品に吹きつけるとは。しかもモッズヘアですよ。それでいいんかいって突っ込んだら「MAEさんに聞いてみたら、とりあえずやってみてください。って言われたので。」と。
MAEさん自分でやるのイヤだからさのすけさんで試そうとしてるな・・・。
と、そんなところにタイミング良くMAEさんがやってきて「うわ。本当にやってるんだ。」ってお前鬼だろ?
で、そんなこんなしてるうちにさのすけさんが「出来ました。」と。
するとMAEさん「へぇ~、本当に出来るんだぁ。」ってやっぱ鬼だな鬼だろ?

このスプレー技法は、まず下地塗りをした上からヘアスプレーを吹いてやり、少し乾いたところでさらにその上から違う色を塗る。これで下ごしらえが完成。上の塗料が乾いたら水で濡らした筆でこするとぼそぼそに上の塗装が剥がれるという技法。冬季迷彩の剥がれた感じなんかに使えそう。

で、さのすけさんが成功したので僕も安心してあらかじめシルバーに塗っておいたルナダイバーの台座にヘアスプレーを吹いてみた。なんかベトベトするんだけどさのすけさん。「あ。気にせず上から塗っちゃってください。」・・ってそうですか?じゃあ上から黒のアクリルで筆塗りしてみますね・・・ってさのすけさん、なんかぬるぬるしてきたんだけど・・・。ってやっぱこれおかしいって。(上の写真参照)

考察するにアクリルを筆で塗る際に、水性のヘアスプレーの塗膜を侵してしまってアクリルの黒が完全に下地に定着してしまったのが原因と思われる。と言うことから本来アクリルの上塗りはエアブラシで行うのが正解なのかも知れない。

ちなみにさのすけさんが成功したのは、たまたまマニュアルを無視してアクリルで塗装するところをエナメルで塗装したため偶然にも成功したのでは?と思われる。このあたりが彼が「ミラクル」の異名を取る所以なのだろう。

ただ、エナメルで上塗りしてしまうとこのあとのウエザリングが出来なくなってしまうのは言うまでもない。





テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

なに言ってるかわからないわ
[2010/06/06 19:25] URL | レモン #- [ 編集 ]

たまにはゆるして
■レモンちゃん
たまにはこういうひとりよがりな文章も許してね。
・・・ダメ?
[2010/06/06 21:59] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


こんばんは
ヘアスプレー技法はアーマーモデリング9月号(2009)のアダム・ワイルダー氏のへッツァーの作例で詳細な技法が掲載されています。とてもよい参考になるので一度見てみる価値はあると思います。
ヘアスプレーかシリコンバリアーを使うか迷っていた矢先だったので作業用ザクⅠと合わせてよい参考になりました。ついでに質問ですが、シリコンバリアーにラッカーで上塗りしても大丈夫でしょうか?
[2010/06/06 23:59] URL | 999 #- [ 編集 ]


全ては運任せのさのすけですw
ヘアスプレーはなかなか奥が深そうですね
次はヴィダルサスーンあたりでチャレンジしてみます!

MAEさんの冬季迷彩戦車はミゲルさんのようにばっちりキマッてました
ただヘアスプレーは使っていないようで、モルモット冥利に尽きるというものです・・・
[2010/06/07 01:52] URL | さのすけ #VRNId50o [ 編集 ]


こんばんわ。最近めっきりおとなしいmidoujiです。
ヘアスプレースペシャルですね。
やってみたいと思うんですが
モッズじゃなくてケープとかでもええですかね。
このあいだあにさんと話してたホレ、
デカール張ってトップコートもやっちゃってから
剥がしたらドーヨってのを今回やってみたんですけど
めくれたところのデカールや下地の調子はばっちりでした。
しかし塗膜が厚くなる分カッチカチになっとりました、
長さと固さじゃまけねえぞと鬼の形相でめくりましたら

やりすぎました・。

ごめんなさい。
[2010/06/07 19:14] URL | midouji #- [ 編集 ]


まったく私と同じ現象です。
水溶性のヘアスプレーに、親水性の高いアクリル塗料を塗ったのが、まちがいでした。
上から塗る塗料もラッカーにするべきだったのです。
(しかも筆ではなく、エアブラシで)
本来、ラッカーの上からラッカーを塗りたいと思うからこその剥離材であって
異種の塗料を塗るならば、剥離材なしでも
剥離できるのでした。
これに気付いたのは、わたしも先日です。
ちゃんちゃん。
[2010/06/07 21:34] URL | 宮崎 #- [ 編集 ]


そんなやりとりがあったのですね(笑)

そうそう、おっしゃる通りペアスプレーの上塗りはエアブラシが良いと
僕も試して感じました、
そのとき ヘアスプレー”生乾き” と”丸一日乾燥”も試してみたのですが
生乾きでは、ラッカーで溶解したヘアスプレー成分でブヨっとした盛り上がりが出来ました
どうもソレが下地の銀まで食いついていたみたいで・・・(リタッチするハメに)
ラッカーonラッカーなら しっかり乾燥させるべきだと思いました。
(ちなみにギャッツビーのスーパーハードっすww)
[2010/06/08 09:52] URL | ポッキー #.jXLTUy2 [ 編集 ]

すーぱーはーど
■999さん
>アダム・ワイルダー氏のへッツァーの作例で詳細な技法が掲載されています。
お、そうなんですか?探してみますね。
情報ありがとうございました。
>シリコンバリアーにラッカーで上塗りしても大丈夫でしょうか?
この前、シリコンバリアー技法の発案者である源蔵さんと話してて
ラッカーの濃さや塗り重ね具合などでシリコンバリアーを侵してしまって
上手く剥がれない場合もあるそうです。
僕はあまり塗り重ねすぎない様、塗料を薄目にしてさっと塗る感じにしています。
そうすればラッカーでも簡単に剥がれますよ。

■ミラクルさのすけ氏
>全ては運任せのさのすけですw
模型以外でミラクルを見せられたときは驚きました。
>次はヴィダルサスーンあたりでチャレンジしてみます!
出来るだけ早くお願いします。
それ見てからやるかやらないか決めるんで。
>ただヘアスプレーは使っていないようで、
らしいですね。
たしかにかなりいい感じに仕上がっていました。
>モルモット冥利に尽きるというものです・・・
ケンプファーのことMAEさんあれだけ褒めてたのにね。
鬼ですね。

■midoujiさん
>モッズじゃなくてケープとかでもええですかね。
あーうんうんだいじょうぶだいじょうぶ。(鼻ほじりながら)
とりあえずそれでやってみてください。
その結果見てやるかやらないか決めるので。
>このあいだあにさんと話してたホレ、
ん?どれ?
>めくれたところのデカールや下地の調子はばっちりでした。
お、そうですかー
それはよかったよかった。
>しかし塗膜が厚くなる分カッチカチになっとりました、
そこまでやれとは言ってません。
>長さと固さじゃまけねえぞと鬼の形相でめくりましたら
まぁ固さも大事ですけど
やっぱり男は形でしょう。
その形をいかにいかした体i(以下自粛)

■宮崎さん
>まったく私と同じ現象です。
あ、そういえば前にやられてましたよね。
下地までごっそりいっちゃったやつですよね。
>水溶性のヘアスプレーに、親水性の高いアクリル塗料を塗ったのが、
うんうん。
それは塗ってて思いました。
ただ、アクリル特有のぼそぼそに剥がれてくれる感じは
捨てがたいので、今度はブラシでさっと吹いてみます。
>(しかも筆ではなく、エアブラシで)
うんうん。シリコンバリアーなんかはラッカー筆塗りでも
わりともつんですけどね。ヘアスプレーは無理っぽいですね。
>異種の塗料を塗るならば、剥離材なしでも
た、確かに・・・。
僕は今気づきました。

■ポッキーさん
どもども。
>そんなやりとりがあったのですね(笑)
はい。そんなやりとりがありました。
>僕も試して感じました、
お、ポッキーさんも試したんだ。
>どうもソレが下地の銀まで食いついていたみたいで・・・(リタッチするハメに)
やっぱスーパーハードってのがよくなかったんでしょうか?
いやなんとなくなんですけど。
一度同じ銘柄でソフトとハードの両方試してみたら
面白いかもですね。
[2010/06/08 18:28] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


>MAEさん自分でやるのイヤだからさのすけさんで試そうとしてるな・・・。

あ~だから静岡でMAEさんと話していたら、『何故か』!?『妙に』!!ヘアスプレー勧めるわけだw
私も人柱候補になる所だったのかな??
[2010/06/10 20:57] URL | ケン太 #pwgDTjLg [ 編集 ]


自分の周りは モルモッt 向上心が旺盛な人ばかりなので、自分が未知の技法に果敢に挑んでいきます。
先に試そうと思ってても、みんなが先にやるから・・・w(ニヤリw

いやいや、そういうつもりで進めてるんじゃないっすよ!マヂで!(←必死w
最初の一歩を踏み出せない人の背中を押してあげるのも人の情けかと・・・

そして失敗して泥沼にはまり込めばいいさ!!ハハハハハ・・・
とは思ってないですからね!!マヂで!!(←必死www
[2010/06/10 23:21] URL | 鬼のMAE #- [ 編集 ]

MAEの魔の手
■ケン太さん
あぶなかったですねぇ。
もうちょっとでMAEの魔の手にかかるところでしたね。
これからもいろんな罠があると思うので気をつけてください。

■魔えさん
>先に試そうと思ってても、みんなが先にやるから・・・w(ニヤリw
普段の会話の中にも
ところどころにブービートラップを
ちりばめてきますよねぇMAEさんって。
もうほんと油断もすきもないです。
>そして失敗して泥沼にはまり込めばいいさ!!ハハハハハ・・・
でもMAEさん優しいから手差しのべてくれるんですよね。

お金取るけど。
[2010/06/11 18:08] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/402-a8b47d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。