PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然光という魔法
モデサミ交流会のお知らせがあります。詳しくは モデサミブログ をご覧下さいっ。

■8月28日
ジオラマの作業で一番楽しく、そして一番大変なのが写真撮影。
細かいところまで考えて作り込んだジオラマは、自分が思ってもいなかった奇跡のアングルが偶然見つかることもよくある。そして自然の光が作品を想像以上にリアルに見せてくれたりもする。それが楽しくてしかたがないのである。

ただ日光は気まぐれで雲に隠れたりして明るさが変わってしまうので、その度絞りやシャッター速度を変えなくてはならない。しかもオラザクの時期はいつも夏で、ローアングルで撮ろうとすると灼熱のアスファルトにはいつくばって汗だらけで撮影しなければならない。恥ずかしいやら暑いやらでもう大変なのである。

水は最後の最後まで悩んだところ。水を透明にすると強い日の光で湖底がさらされてしまうので誤魔化しがきかないだろうと。でも思い切って挑戦してみてよかったと思う。水面の波の影が湖底に映ったり水面で光が乱反射して、波が実際よりも細かく複雑に撮れた。

シリコンによる水の表現。ちょっと面白くてやみつきになりそう。

あ。防水だけは忘れるなよ俺。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

今年無理してでもジオラマ出そうと思ってたけど・・・・
出さなくて良かった~~~
崖の表現、水の表現 まさにお見事としか言えぬクオリティーですね。

ジオラマ奥が深い!勉強せねば!! ^^;
[2011/09/22 10:46] URL | batora #- [ 編集 ]


もう1/35と言われなければ実物にしか見えませんね!
崖といい水面のウネウネ感が抜群で!来年の静岡で見れるのを今から楽しみにしとります!
[2011/09/22 10:58] URL | JJ #- [ 編集 ]


折れた羽根が湖底のアクセントになって、すごーく良い感じですね。

水面の波で光が屈曲して動きが見えてくる感じ。


写真見てると水の音が聞こえてきそう(^O^)
[2011/09/23 14:33] URL | イサムダイソン #- [ 編集 ]

いきあたりばったり
■batoraさん
いやぁ出してもらわなくてよかったー。
batoraさんは僕が苦手とする
トラスたくさんの建造物系がお上手なんで。
僕は汚れ系で土とか水で勝負するしかないんですよ。
いつまでも苦手苦手じゃあダメなんですけどね。

■JJくん
ありがとー。
写真は太陽の力をかりて
かなりよく撮れているので
実物見てがっかりしないように。

■イサムダイソンさん
折れた羽根は最初予定になく、
急遽決めた物で
気が付いてホントラッキーでした。
湖底の深さが出るかなぁと思ってたんですが、
いいアクセントにもなってくれました。
作りながら気づくことも多いんですよ。
僕みたいにいきあたりばったりで作ってると。
[2011/09/26 08:50] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

お久しぶりです!
東海マシーネンオフでお世話になりましたほにほにです。
モデサミでもお世話になりますけどw

コアファイター、どーみても『本物」ですよ!!(((o(*゚▽゚*)o)))
モデサミにも出されますか?
うぉ~見てぇ!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[2011/10/02 21:37] URL | ほにほに #- [ 編集 ]

おひさしぶりです
■ほにほにさん
どもども~。お久しぶりです♪
ありがとうございます。<どこから見ても本物
実物見てもがっかりしないようにお願いします。
モデサミには出来れば持って行きたいと
思ってます。
もし無理でも、写真だけは持って行こうと思っています。
[2011/10/05 12:54] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/535-09826413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。