PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風を感じるフィギュア
風が吹く中、雪が溶けてドロドロの地面を延々と歩く歩兵。そのすぐ横を通り過ぎる戦車。道の真ん中には大きな水溜まりがある。そんな情景が このマスターボックスのCold Wind のフィギュアを見たとき浮かんできた。
マスターボックスのフィギュアって、ずっと見てるとその情景が浮かんでくるようで楽しい。この『Cold Wind』は、背中側から冷たい追い風が吹いてる様をコートの形や微妙なポージングで見事に再現されている。

フィギュアというと顔の作りや塗りについて語られる事が多い。でも実はもっと重要なのが、重心の位置がちゃんと出てるかとか、不自然なポーズになってないかだと思う。そこを改造するのはさすがに初心者だと難しいので、僕はその辺のことをよく考えられたキットを探すようにしている。顔は気に入らなければ別のキットに換える事も出来るのであまり気にしてない。が、得てしてポージングが良くできてるキットは顔の出来も良いものである。

フィギュアが手に何かを持ってたり何かに触れてるとき、重要なのが手(指)の表情である。もし物と手の間に空間があったらどんな優れたキットも嘘っぽく見えてしまうので、今回はその辺に特に注意して作業した。左手とライフルを密着させる為、左手はフィギュアから切り取り、ライフルの方に付けた。その際に指は自然な形になるようにエポパテで作り直した。
フィギュアの後ろから風が吹いてるという感じを出す為、スカーフはハンダで作り直している。

これだけの作業をするだけでも、ぐんとリアルになる気がする。






テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
はじめまして
精巧に作られてますね。
[2012/12/21 23:30] URL | 早稲田名鶴 #VAQhKS6k [ 編集 ]

はじめまして
■早稲田名鶴さん
はじめまして。ありがとうございます。
でもまだまだなのでもっと頑張りたいと思います。
書き込みありがとうございました。
[2012/12/25 10:21] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/600-108d7c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。