PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥の地面の作り方
「湿った泥の表現はどうやってるの?」というご質問をいただいたので、今日は泥の地面の作り方について書いてみる。

・・・とは言っても、吉岡さんの「ダイオラマパーフェクション」を必死に読んで、まったくその通りにやっただけなんだけど。ただ、その通りにやってるつもりでも若干自分なりのやり方はしてると思うので開きなおって書く事にした。

まずは木のベースにスタイロフォームを入れ、ミラコンを塗って地面の基礎を作る。ミラコンの代わりに石粉粘土を使ってもいい。詳しいやり方は この記事 に書いてあるよ。地面が出来たらその上に湿った土を塗る。詳しいことは こっちの記事 を参考にしてね。なんか今日の日記って料理番組みたい。「そうして出来上がったのが、こちらっ!」みたいな。

ミラコンは色つきもあるけど僕は白を使ってる。近所の模型屋では見ないからいつも買うのは通販。G PARTSさんでも売ってるよ。

地面の湿った感じが出たら、さらにぐちゃぐちゃな感じを出すため、ジェルメディウムを古い筆を使って叩くように塗る。これをすると地面に立体感が出て、柔らかい感じの土が出来る。

次にアクセントとして水たまりを作る。水の表現はいろんな方法があるんだけど、今回はクリスタルレジンを使ってみた。詳しいやり方は この記事 に書いてあるよ。

日清のクリスタルレジンは東急ハンズでよく売ってるね。最近タミヤから出た「透明エポキシ樹脂」の中身ってこのクリスタルレジンのような気がするんだけど・・・。

いよいよ最後の仕上げ。このジオラマ作って始めて気づいたんだけど、乾いた土にある水たまりの周りの土の色って、水がしみて若干黒くなるよね。でも水をたっぷり含んだ泥の場合、水たまりの周りの土の色って逆に明るい色になるんじゃないかなって。こうギュッと踏み込むと土の下から泥水がじわっとにじんでくる感じ?
で、それを表現するのにタミヤアクリルのバフとカーキを混ぜた色で水が溜まりそうな箇所を中心にウォッシングをする。これをするとぐんっと土が水を含んだような感じになるよ。

水たまりのまわりの土の色が、水がしみて黒っぽくなっている。この段階では土は若干湿ってる程度にしか見えない。

上の写真の状態から、メディウムをべたべた塗り、アクリルでウォッシングした状態。かなりぐちゃぐちゃな地面になった。

なんかすごく長い文章になってしまって申し訳ないです。こんなにやらないとダメなの?って思うかもだけど、もちろんここまでしなくても充分濡れた感じは出せると思う。とにかくやってみてね。

何かわからないことがあったら気軽にコメントください。お待ちしております~。



     



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

とても分かりやすかったです。
いつもジオラマ作るときは納得いかなかったので色々ためしてみます。
記事どうも有り難う御座ました^^
[2013/02/15 23:00] URL | たっとれ #cx0KR13s [ 編集 ]

よかったです。
■たっとれさん
それはよかったです。
一度地面の作り方を整理しなくちゃなー
と思ってたところだったので
いいきっかけになりました。
ネタふりありがとうございました。
また何でも聞いてくださいね。
[2013/02/16 16:58] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


グラウンドワークって、けっこう人それぞれで面白いですよね。
個性というか性格がでますね。。。
ジオラマ作りの醍醐味でもあるので、良い所取りで自分の世界観を表現していきたいです。
関係ない話ですけど、あにさんと同じ年くらいである事が発覚しました。親近感急に湧きましたw
[2013/02/22 09:01] URL | mackenzie_k #W/xj3oFY [ 編集 ]

こせい
■mackenzie_kさん
個性が出ますよねぇ。
土を作るにもいろんな材料があって
どんな土を作るかで選択したりするんだけど
結構好き好きで左右されたりしません?
そういうところで個性が出るんでしょうねぇ。
お、そうですか。
じゃあ模型以外でもいろいろお話しできるかもですね。
次にお会いするときが楽しみっすね。
[2013/02/26 13:18] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/606-d3b15e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。