PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F-14D 滑り止めの表現
今回スケールアヴィエーション7月号で表紙のトムキャットをやらせてもらった。このキットはモデルグラフィックスに3号連続で付いてくるマガジンキット、ファインモールド社製1/72 トムキャット。それにこのスケビ7月号に付いてくる武装をつけ、モデルカステン社製のパイロットフィギュアを乗せている。


今月号は付録付きなのでいつもより値段が高くなってるけど、このキット、造形がすごくシャープですばらしい出来になってる。それにデカールが細かいコーションまで再現されていてとてもかっこいい。ここまで精密に再現されてる武器は他にないんじゃないかな?本の内容も作例写真、記事などかなり濃いものになってるぞ。

自分の作例に関してはいつもよりも解説が細かく記載されている。が、今回かなり色んな表現に挑戦しているので、それでもまだ説明し切れていないのが正直なところ。そういった箇所をブログなどでさらに掘り下げて解説をしようと思う。


F14といえばコクピット横のウォークウェイ。キットにはデカールがついてくるんだけど、実機はざらざらの滑り止めが結構雑に貼られてあるので、それを再現してみた。

まずはキット付属のデカールを貼って、それをガイドにマスキングする。そこに 重曹 を混ぜた タミヤパテ を叩くようにして塗る。ここで注意するのはあらかじめ貼っておくデカールを マークセッター を使ってしっかり密着させておくこと。そして7~8割ほど乾いたかなと思ったらマスキングテープを剥がす。やや形が崩れてちょうどいい感じになる。

その上からダークグレーで塗装して、ウエザリングをする。ザラザラな表面にバフ系の色を染みこますような感じで塗るとちょうど実機のような汚れになる。



          



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
むむむ
重機の乗り込み口などにも、使える技ですね。
今度、試してみます!
[2015/06/17 14:14] URL | ハウエル(hauel) #- [ 編集 ]


トムキャット、誰かにあげようと思ったんですがw上田であにさんの作例みて、頭ん中雷落ちまして、一転作ることにしました。めっちゃメッチゃしびれました!
[2015/06/20 20:03] URL | マッケンジー #W/xj3oFY [ 編集 ]

はじめまして
はじめまして。
「みにすけ屋」と申す出戻りおやぢモデラーです。
大阪のモデスポでもあにさんの素晴らしい作品を生で拝見させていただきましたが、今回のトムキャットも本当に引き込まれるような素晴らしい塗装ですね。
自分にもこんなことができたらなあと思います。

さて、ひとつ教えてください。
SA誌の写真をみますと、フィギュアの酸素マスクのホースには、綺麗に蛇腹が入っているように見えます。私はリード線を巻いて自作しましたが、精度が出なくて苦労しました。

もし差支えなければ、ホースはどのような材料(アフターパーツ?)を使っているのかご教示いただないでしょうか。今後の参考にさせていただければと思っております。
よろしくお願いします。

長文の書き込み失礼しました。
これからも息をのむような素晴らしい作品を見せてください。
[2015/06/21 07:59] URL | みにすけ屋 #wLMIWoss [ 編集 ]


■ハウエルさん
うん使えるよ~。重機の乗り込みだったらもっとはげしく
塗装ハゲの表現もいいかも。


■マッケンジーさん
上田の成功おめでとうございます!
とっても楽しかったです。
また来年もやってください。
キットの出来が良いから塗りだけに集中できて楽しかったです。
是非作ってみて下さい。


■みにすけ屋さん
おおおお。はじめまして。
お噂はかねがね。
酸素マスクのホースは
コトブキヤのM.S.G.スプリングユニット
の0.5mmの物を使っています。
中に細いエナメル線を通して
形が付けられるようにしています。
それにやや濃いめに溶いた銀パテを塗って
スプリングのモールドをだるめにして
蛇腹っぽく見えるようにしています。
ウェーブもスプリング出していますが
ウェーブのはかたすぎて使いづらいです。

このパイロットのディテールはものすごかったです。
すっと墨入れするだけで形がくっきり浮き出てきて
存在感がとんでもないです。
これからの作品にも期待しています♪

いつか何かでコラボみたいなこと出来たらいいですね。
[2015/06/23 18:10] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]

ありがとうございます。
>あにさん

情報ありがとうございます。
ガンプラ用のスプリングですね。
早速買ってみます。
なんでも自作が多いので、アフターパーツの情報に疎くって…(苦笑)
これからもよろしくお願いします。
[2015/06/23 23:16] URL | みにすけ屋 #wLMIWoss [ 編集 ]

展示会の塗装講座にお邪魔します
はじめまして。こんばんは。

遅くに失礼します。
こちらのコメント欄以外のところが探せなくて記事と直接関係ないことで誠に申し訳ございません。

10月に開催される千葉しぼりさんの展示会で行われる塗装講座に参加できることになり、まずはご挨拶と思い連絡させてもらいました。
ガンプラは大好きで作るのですがエアーブラシでのベタ塗りがほとんどでプロの超絶リアル塗装を少しでも体験させてもらい自分の今後のモデルライフの引き出しを増やせればと思っております。

幸いなことに当日までまだ日にちがありますので色々教えていただきたいことなど予習してから伺わせてもらいます。

今から楽しみにしておりますので当日はよろしくお願います。


[2015/07/01 02:33] URL | AKATSUKI #- [ 編集 ]


■みにすけ屋さん
最近はアフターパーツってほんと色々出てて
出来が良くて困ってしまいます。
一度使うとやみつきになるというか・・・。
こちらこそ宜しくお願い致します。
[2015/07/01 16:25] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


■AKATSUKIさん
はじめまして。
いえいえどこに書いて頂いても全く問題ないですよ。
塗装講座のお申し込みありがとうございましたっ!
ガンプラモデラーの方達は技術も塗装もすばらしいので
これに「塗り」に技術が加われば凄いのになぁといつも思ってます。
たとえば間接やバーニアの箇所だけでもいいからリアルな質感を出せたら
他の作品とはひと味もちがった物が出来るんじゃないかなと。
僕の講座で少しでも何か持ち帰っていただけたらと思います。
当日は宜しくお願い致しますっ!

[2015/07/01 16:54] URL | あに #V8JG6pNI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/649-0de046f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。