PROFILE



【 あ に 】
モデラー科に属する雑食獣。
東海地方に生息し、ガンプラ
やマシーネンを主食とする。



NaGoMo2

浜松ジオラマファクトリー

【MG】

CATEGORY

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

ARCHIVE

TRACKBACK

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロっぽい写真を撮るコツ?
昔はよくCDのジャケットで騙されたけど、今はプロモーションビデオなど動画でも騙される。
ここ最近の撮影技術の進歩ってすごいのな。

 かっちょええ写真を撮りたくて
 撮影ブースが無性に欲しくなる。
 けどお金ないので自作してみた。

 段ボール箱の内側にアルミホイ
 ルを貼ってレフ番代わりにして
 ライトの光を和らげるために上
 をトレーシングペーパーでふさ
 いだ。背景にA3のコピー紙。

で、僕なりのプロっぽい写真を撮るコツをまとめてみました。が・・・
なにせカメラ初心者の考えなので話半分で聞いて下さい。

【背景】
ベタ1色よりもグラデーションがかかってたほうが高級感が出る。プロが使う広いスタジオ
なら光の加減で綺麗にグラデーションになるかもしれないが自作のブースではなかなか
難しい。そこであらかじめ紙にグラデーションを描いておく。市販品もあるが、かなり高い
ので僕はパソコンで描いてプリントアウトしたものを使った。
それでもうまくグラデーションがかからないときはトレーシングペーパーの後ろ半分を灰
色の紙で覆って光をさえぎる。どれぐらい隠すかで雰囲気が変わる。

【フラッシュ】
フラッシュは使わない。というより難しいから
使えない。たぶんプロは間接的にフラッシュ
の光を当てたりしてるんだろうな。あのでっか
い傘みたいなのがそれか?

【露出】
模型雑誌を見ると全体にピントがあってる絵が
多い。細部まではっきり見せるにはボケはまず
いんだろうなきっと。ということでF値を大きく
(絞りこむ方)して被写界深度を深くする。


と、いろいろうんちくを語ってはみたが正直自身がない。これ読んで何か気づいたことが
ある方は是非コメントしてください。お願いしま~す。


  >>『人気ブログランキング』に参加してます。
  
  ↑ポチッとしていただけるとよろこびます。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://aniu2.blog3.fc2.com/tb.php/66-6743abb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。